NEWS

電解生成装置の打合せにいってきました

牧場

年が明け、おかげさまで忙しくしておりますが今年最初の電解生成装置の導入が決まったので設置の打合せに行ってきました!

島根県雲南市大東という自然豊かな場所で飼育をされている大きな牧場様で、山の中に突如現れる姿はまるで要塞のような雰囲気。

営業Sさんは「この作りがたまらない!」と嬉しそうでした。

年末年始に子牛もたくさん生まれたとのことで、設置後の牛の肺炎予防などにも期待をしてくださっています!

近年、牧場関係者様から肺炎などのリスクを軽減するために次亜塩素酸水を牛舎内に噴霧する<ドライミスト装置>のお問い合わせを数多くいただきます。

導入についてご不明なことなどがございましたらどんなことでもご遠慮なくご相談くださいね!

お問い合わせはこちらよりどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加